コンパクトアパートで始める新築不動産投資 by Lidix

Lidixが開発した投資用不動産 コンパクトアパート情報をお送りします

新築アパート【グラード】シリーズでコンペに参加

今回、大手の仲介業者様より、アパート用に土地を買ったお客様がいて新築アパートのコンペをやるので参加しませんかとの申し出を頂きました。

競合の会社様を聞くと、大手ばっかり・・・。

最初は、お蔭様で忙しい日々を送らせてもらっているのと、どうせ大手業者様に決めるだろうと思ってお断りしようとも思っていましたが、担当の方が、以前、弊社のグラードシリーズを売って頂いた経緯もあり、是非!とのことなので参加しました。

 

もう、すでに弊社の企画は送ってまして、結果は来週あたりみたいです。

今回の企画もグラードシリーズの特徴である“徹底的に安全と効率を考えたアパート”

を十二分に発揮しました。

・独自のノウハウによりその土地が持つ収益力を最大限に発揮します。

・耐震等級2・劣化等級2を標準とします。

・コンパクトルームを基本として最大数の部屋数を確保します。

・新築募集時の家賃設定を1階5万円台とし入居率をアップします。

・当初からの家賃の総額が低いので、年数が経過しても、家賃の低下を抑えられます。

 

決まることを祈ります。。。。

f:id:lidix:20160419143610j:plain